2018年5月4日金曜日

倒木

4ポットのテストに行った時の様子です。

タケノコ堀りで荒れた道を過ぎると倒木が・・・

「なんでや?元気そうな木やったのに」


この写真だと真ん中辺りを越えられそうに見えますが、


反対側から見るとこんな感じ。
潜る事も越える事も出来ません。オマケに結構太くて生木。
片付けるのはなかなかに大変そうです。

次に行く時はノコとスコップを持って行かなあかんな~


4 件のコメント:

ブラック さんのコメント...

右端っこにフロントを当てて、フローティング気味に後輪を当てて登る、
あるいは期の穴の開いている右横にフロントを当てて静止、ウーポンで上がる4ポットなら可能です。うちのは2ポットなので残念ながらいけません 次回には実演をお願いします。

buratto28go さんのコメント...

ブラックさん、ふむふむ勉強になります。
分かりやすく簡単に言うとですね、チェーンソーを買え!
と言う事ですね。
チェーンソーさえ有れば、ものの5分でクリーンだ!
と仰りたい!(笑)

ちゅうか、セクションとしては面白いかも?
行きませんけど・・・

Takesan S さんのコメント...

それだけ太いとノコギリではしんどいですね。
若いの3人くらいでやっとですね。
老人では3日がかりでしょう。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、この道はちょくちょくこのブログに登場するお散歩コースなので、どうしても開通させなければなりません。
ので、切るのを諦めて倒木の根っこの上にラインを作ろうかとも考えてます。

か、誰かが切るのを待つか?(笑)