2019年9月16日月曜日

【今日の出来事】感電からのサルナシジャム

画面に縞模様が入るFinePix F460だ。


開けてみた。


バチッ!
と感電した。
死ぬかと思った。
もう弄るまい。

今朝、サルナシジャムを食い終わった。
明日からジャム無し生活になる。
これはいけない。


先週採ってきたサルナシ。
追熟中でまだ固いのだが、柔らかくなってたものを選んで炊いた。
ジャム生活が2、3日伸びた。
早く全部熟して欲しいものだ。


2019年9月14日土曜日

何処へ・・・

サルナシは充分採った。
栗拾いには早い。
しかし、男には出かけなければならない時が有る。


目的は無いが、取りあえずローソン宇治田原船戸店を11時に出発してみよう。

<15時15分追記>
体調が悪くなってきました。
出掛けるのは来週以降に変更します。


2019年9月12日木曜日

FinePix F710を分解してみた。

レンズカバーが開かなくなったF710。


この間のツーリングで使ったら・・・


白飛びしてしまった。


う~ん・・・


う~ん・・・


う~ん・・・


やっぱ直らんかぁ・・・


2019年9月8日日曜日

サルナシ大収穫ツーリング

午前9時45分何時ものスタンドでガソリンを入れ、ブレーキレバーの調整をしている所にイーハトーブさんが・・・
「ち~す、今日は車の修理があって行けないんです」
「ですか~ ま~ 茶~でもしばきましょう」


と、向かいの喫茶店で茶~をしばく。
あーだこーだと、もの凄~く難しい問題を議論し10時10分に出発。

今日は何時ものコースを外れ、近江大橋経由で龍谷大学入り口を目指してみた。
「う~ん、遠回りだったか?信号待ちもやたらと長い」と、龍谷大学入り口交差点通過が11時近くになった。
ら、北東角の歩道にホワイトさんとTakesanが・・・
「ちょり~す」
聞けばホワイトさんは10時17分に何時ものスタンドを出発したらしい。
やっぱり何時ものコースが10分以上早いようだ。
もう、近江大橋経由は止めよう。


「興味ないでしょうがオレってテレビっ子ですねん。今日は午後3時25分からポツンと一軒家が有りますねん。ので3時には帰りますねん。なんで2時まで遊びましょう」と走り出す。
時間がないので大戸川沿いを一直線に信楽へ。
信号が無いので早い。11時25分?に牧のコンビニに到着。
昼食を買ってそそくさと昼食会場兼サルナシ収穫会場へ行く。


今日もこの夏の定番「ざる蕎麦」にしました。
安定した美味さですな~

昼食後、この場所で少し収穫し先へ進む。
峠を過ぎ右折。下って行く。


ここは、2016年、2017年と結構な量を収穫出来た場所なのですが、


今年は実が小さく数も少ない。
収穫を諦めてさらに下る。
一旦県道へ出て左折。


岩尾池です。
掻い掘りをしているのか水が少なかった。
さらに走って左折。
適度に荒れた林道を楽しんでいると・・・
てっ!道が無い!

仕方がない・・・
これまで封印していたあの技を使おう。
使う時がきたのだ。


ドリャーッ!


ワーーーープ!

キエーッ!


ワーーーープ!
ワーーーープ!

やっぱり人間気合だ!
やったら出来る!

林道を出て左折。さらに右折からの右折で左折からの左折。


今日の本命会場へ到着。


去年同様鈴なりだ!しかも粒が大きい。


採りも採ったりとはこの事か。満足だ。
時刻は1時過ぎ。
ここからはTakesan先頭で帰ります。
速い早い。2時50分に帰宅。
余裕を持って「ポツンと一軒家」が見れました。

ホワイトさん、Takesan、有難うございました。
道も楽しく大粒のサルナシも採れ、大変楽しいツーリングでした。
次回も宜しくお願いしちゃいますね。


2019年9月7日土曜日

【詐欺メール再び】 Apple 支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】

Appleを騙る詐欺メールがまた来ました。


「支払いを更新」をクリックすると


と言う事です。
Windows Defenderが働いているんでしょうね~
偉いぞ!Windows Defender。


2019 第3回サルナシツアー

我は思う。


これは出掛けんとアカンな~
何時も通りの時間に何時も通りのコースであの池を目指そう。

と言っても、
3時25分から「ポツンと一軒家」が有るので、3時には帰らんとな~


2019年9月6日金曜日

サルナシジャムと今朝のスイカ

サルナシを腐らせた事が発覚したわたくしは、冷蔵庫で追熟していた8月19日収穫のサルナシを、急いで取り出したのであった。
アカン!これも熟しすぎてる!!
が、まま大丈夫な実を選び、無言で炊いたのであった。


そうそうこの味。
1年ぶりのサルナシジャムはやっぱり美味い。
初心を思い出して、もっとサルナシを大切にせんとアカンな~(反省)

と、今朝のスイカです。


このスイカ、順調に育っていると期待していたのですが・・・


こんなんなってました。
誰か踏んだ~?

これで残り2個です。😢


2019年9月5日木曜日

サルナシを・・・

ホワイトさん・・・
Takesan・・・


二度もひっくり返りながら採りに行ったサルナシ。

あろうことか・・・


腐らせてしまいましたーっ!(号泣)
全力でお手伝いして頂いたのに腐らせてしまうなんて・・・
誠に申し訳ありません。
せっかく大粒に実ってくれたサルナシ君にも申し訳ない限りです。

それもこれも、ひとえにわたくしがアホだからです。
これに懲りず、次回も収穫のお手伝いをして頂ければ幸いですねん。
m(。・ε・。)m ホンマニスンマセ-ン


2019年9月4日水曜日

今朝のスイカ

スイカの縞模様は鳥に見つけて貰うためだとか。
鳥に食われる事によって種を遠くへ運んで貰うんだそうだ。

それを踏まえて・・・


フンギャー!


フンギャフンギャー!
何すんねーん!

と・・・


これもツルが枯れた・・・


ので収穫。
大きくならんうちに全部収穫する事になるのだろうか?
😢ウウウ


2019年9月3日火曜日

無限ピーマンならぬ無限スイカを作るのだ!

スイカの葉っぱが枯れてきた今日この頃。


100円ショップで植物活力液なるものを見つけ挿して置いた。


んがしかし、このツルは完全に枯れてしまった。


仕方が無い。
収穫だ。

おそらく中身は真っ白だと思うので、


無限ピーマンならぬ無限スイカを作ろう。
シャキシャキとした歯ごたえと塩昆布のうま味で無限に食えることだろう。


切って和えるだけなので簡単だ。

スパリンコ・・・
てっ!

スイカやん!
こんなに小っちゃいのにスイカやん!


匂いもスイカ。
甘味が足りないが味もスイカ。

これでは無限スイカにはでけんな~
と、夕日に向かって泣き叫ぶオレであった。(´;ω;`)ブーブー アタシニンゲンデスネン


2019年9月2日月曜日

TLR200のステップに悩まされる

踏面が低くなるように改造した、このアルミ鋳物製ステップ。
ノーマルを含め、今まで使った中で一番乗りやすいのだった。


しかし、割れやすいアルミ鋳物製ステップをさらに薄くしてると言う事で、ossan54goさんに貸し出すには強度が気になります。


ので、YZ250用改のステップに戻したのですが、これ、踏面が高いんですよね~
改造したアルミ鋳物製ステップに比べると1cm以上高いような・・・

これはアカンな~


と、昨年の暮れにCRF50/CRF70用のステップを購入してたんです。
CRF50/CRF70用はTL125/TLR200に使えますからね~

んがしかし!


ピン穴からお尻の長さが違う!
TLRもCRFも10㎜の筈なのに、このCRF用は8㎜しかない。
このまま取り付けたら当然垂れ下がる。
さらに


スプリングにピンを通すと言うこの取り付け方にも無理がある。
スプリングも強すぎる。
これでは絶対に取り付ける事も使用する事も出来ない。

何とかしなければ・・・


ピン穴からお尻まで2㎜短いと言う事で、悩んだ末にM3のネジ+バネワッシャーを足しました。
乗ってみてまだ垂れているようなら、さらにワッシャーを追加する事にしましょう。


さらに悩んだのがバネです。
バネの強さもですが、バネに直接ピンを通すと言う難しいやり方ですので形状が問題でした。
色々と作っては試したのですが、結局ねじりバネ(トーションスプリング)系ではなく、線径1.4㎜、外径11㎜の、引きばねで作ったものに決定。


最後にスプリングの逃げを彫って完成です。


苦節9か月。
何と無茶苦茶なステップだったことよ。CRF用とは名ばかりか・・・

これで何時ossan54goさんが来ても大丈夫です。
直ぐに交換するぜよ。( ´艸`)ヘヘヘ