2018年4月22日日曜日

2018 タラの葉見学ツアー

午前9時43分、4.01リットルも給油。
何時もは2リットルほどなので、4.01リットルとなるとタンクに穴が開いてるのかと不安になる量だ。
このまま満タンにならなかったらどうしよう。一生給油し続けなければならないのだろうか?
不安になりながらも入れ続けると満タンになった。良かった穴は開いてない。

と、ワタヤン、ホワイトさん、イーハトーブさんが現れる。久々のフルメンバーだ。
「けふはタラの葉を見に行くんです。一緒に行きましょう」と誘う。
何時ものごとく小関峠から大津市街を通って滋賀文化ゾーンを疾走。


何故か急激に疲れここで小休止してると、見事にTakesan Sさんが通りがかる。
「もしもしそこの人、けふはタラの葉を見に行くんです。一緒に行きましょう」と誘う。
あーだこーだと走り、湖南市のコンビニで弁当を購入しタラの葉会場を目指す。


到着。


おお、見事なタラの葉だ。(泣)


鎌で切られたか、ワイルドな採り方をされている。
もう少し早く来て採っていれば切られなかったかも知れない。


タラの芽が収穫出来なくても腹は減る。
今日は値引き幕の内にしました。

昼食後、ホワイトさんに
「この道は、この先崩落と倒木で通れなくなってたんですよ。偵察に行って貰えませんか?」とお願いすると、気の良いトライアル好きのホワイトさんは気軽に見に行ってくれた。
と、「倒木は切ってある崩落個所も狭いが通れるようになっている」との事。
そう言われると見たくなり、よしオレもと走り出す。
確かに2つ有った倒木は片付けられ崩落個所も何とか通れる幅がある。
面白い。


ここへ来れたのは数年ぶりだ。
もう少し進む。


まだ行けそうだが、下で待ってもらってるので此処で引き返す。
にしても良い雰囲気の道になっている。また来なければ。

で、来た道を引き返し、何とか林道から何とか林道と走り、


お馴染みの展望台です。

ここで2時。
帰るには早すぎるので、あーだこーだと走り何時ものコンビニで小休止。


きょうのおやつは朝食バナナとホットコーヒーにしました。

ここでおやつタイムをしたからは、帰りは何時ものクルミ沢です。


今日は何処を走っても新緑が美しく、絶好のツーリング日和でした。

ワタヤン、ホワイトさん、イーハトーブさん、Takesan Sさん、一日お付き合いして頂き有難うございました。
次回はワラビツーリングの予定です。また奮って偶然会いましょう。


9 件のコメント:

イーハトーブ さんのコメント...

お疲れさまでした。
絶好の「タラの葉観賞ツーリング」日和で気持よかったですね。
帰宅後はエンジンオイルの継ぎ足し調整&シリンダーヘッド付近のオイル漏れの拭取りと
充実したメンテナンスもやっちゃいました。(笑)

Takesan S さんのコメント...

新緑の中、ほんまに気持ち良かったですね〜。
いゃ〜、ツーリングって楽しいです。
次は偶然スタンドブラケットを持って走る予定ですから、
ゴメンなすって。

ワタヤン さんのコメント...

お疲れ様でした。
走っていると暑さも感じず気持ちよい一日でしたが
今日は詐欺に遭われたようでご愁傷様です(笑)

悲しいかな、なんだかバイクで走る気力が失せてきた気がします。
気力が充実するようなら又ガソリンを入れに行きますのでその際は宜しくお願いしますね。

buratto28go さんのコメント...

イーハトーブさん、当方も前日にオイルを拭き取りオイルを足して走ってたのですが、イーハトーブさんも負けずにオイルが噴き出してますね。イギリス人もビックリでしょう。
が、拭いて足せば何時までも走れるのだーっ!(笑)

buratto28go さんのコメント...

Rakesan Sさん、Tシャツ1枚で十分でした。ホンマに気持ちの良い天気でした。
って、日向でじっとしてると暑かったですが・・・
にしても物々交換出来ないなんて、Takesan Sさんも老化が激しい?
が、次回も忘れるのが笑いの常道です。(笑)

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、痴呆になって無いことは十分に分かりました。あれだけ記憶してれば問題ないです。(笑)
サルナシシーズンになりますと、一緒に引っ張って貰わないと収穫出来ませんので、泣きながらでも走って下さいね。(笑)
ちゅうか、今日の道は特別に荒れてました。バイクが暴れてましたからね~ 自分としても空気を抜くべきだと反省してました。そのためのチューブレス?なのにねぇ。

buratto28go さんのコメント...

すんません。Rakesan Sさんになってました。
どあって~ Tの横がRなってますからーっ!間違えるよね~

ホワイト さんのコメント...

いつも通り、収穫なしのタラの芽ツーリングでしたね。
胡桃沢に行くと原点に返った気がします。
黒い手が懐かしい!

buratto28go さんのコメント...

ホワイトさん、でしたね~
すっかり忘れてました黒指事件。
これを覚えていると言う事は、ホワイトさんはボケてませんね。
ホワイトさんもワタヤンも、よう覚えたはるわ。(笑)