2017年12月18日月曜日

カリンのはちみつ漬け

10月29日にossan54goさんから貰ったカリン。
熟したのかどうか分からぬまま、やっと定番のハチミツ漬けにしました。


瓶に入ってるのは一週間ほど前に漬けたものです。甘い匂いがしてます。
で、一週間でかさが減ったので一瓶にまとめ、(でないと容器がないのさ)残りのカリンを漬けます。


前回は皮もむかずスライスしたものをそのまま漬けたのですが、今回は皮をむき渋みを取るために薄い塩水に3時間ほどつけてみました。
が、やっぱり渋みが残ってます。渋は取れないのね~


でけた?

1~2ケ月したら充分カリンのエキスが出るので、果実と種を取り除き発酵しないように湯煎してガーゼで漉し、冷暗所に保存しておくのだそうな。

飲めるようになるまでは、まだまだなのね~


2 件のコメント:

Takesan S さんのコメント...

カリンを漬けると、蜂蜜がサラサラになるのは
なんでなんでしょうね。
私は3週間程で完成にしてます。

buratto28go さんのコメント...

Takesa Sさん、ホンマですね~
あれだけ粘りがあるのに翌日にはサラサラになってますね。不思議です。
ちゅうか、一週間~10日で出来ると言う人もいますので、3週間で充分だろうと思うんですがエキスが出るだけ出そうと・・・

これで来年はええ声になっていることでしょう。
「ええ~声~~~~~」