2018年3月23日金曜日

YAMAHAが!!

電動トライアルバイク「TY-E」を開発!



2018FIMトライアル世界選手権 TRIAL Eクラスに初参戦!するそうな。

・7月14-15日[フランス Auron(オロン)]

・7月21-22日[ベルギー Comblain au Pont(コンブレン オーポン]

ライダーは全日本トライアル選手権IAスーパークラスで活躍中の黒山健一選手。
体制はYAMAHA FACTORY RACING TEAMだそうです。

詳細はこちらをご覧ください。

いや~ 今からワクワクしますたい。

なお、この車両は本日(23日)から東京ビッグサイトで開催される「東京モーターサイクルショー」のヤマハブースに出展されるそうです。


4 件のコメント:

ブラックburakku さんのコメント...

ついにやりましたね!
ヤマハはやるんです。
電気で走らせればこんなJこともあんなこともできるんですね。
セルモーターはドニについているのですか?
これは2サイクルですか4サイクルですか?
どのようにしてパワーを制御しているのか、解説してください。

buratto28go さんのコメント...

ブラックburakkuさん、今までにあったヨーロッパ製電動トライアルバイクにはクラッチが付いてなかった?と思いますが、これには付いてるようですね。
と言う事は今までのトライアルバイクと同じように、クラッチを使った乗り方が出来る?
って、わたくしには出来ませんが・・・(泣)

と、スイッチを入れるだけですのでエンジン始動が無くなりますし、なによりエンスト5点が無くなりますね~(笑)
市販化が楽しみですだ。

Takesan S さんのコメント...

エンストもなく、ギアの選択にも悩むこともないですね。
キャブの掃除も、カブることも、オイル漏れも、オイルの白濁も、
エキパイやサイレンサーの掃除もないですね。
全部、、全部いっきに悩みの全てが解決です。
さぁ、あとは買うだけ、金で解決。
市販されないのが悩みですかね。
ま、今回は男らしくあきらめてあげましょう。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、ホンマですねぇ。
言われてみれば、テクノでの悩みがあっという間にすべて完全にこれでもかと言うくらい解決しますね~
充電してグリスアップして後は乗るだけ!
っさぁ、金にモノを言わせて、男らしくいっちゃってください!(笑)