2017年9月28日木曜日

ポポーとキウイ(紅妃:コウヒ)

今日も今日とて、壊れかけの玄関チャイムの音が・・・
ドカーン!!ドカーン!!(違う!)

ピポ・・・ピポ・・・

ダレだっ!

と、押っ取り刀で出てみると、
「チョリーッス」
ossan54goさんが、愛媛県に行って来たとまたもや珍しい土産を持ってきてくれました。


一つは、去年も貰ったポポーです。ポポー独特の甘~い匂いがしてます。
もう一つは、紅妃(コウヒ)と言うキウイです。


これがとてつもなく甘いらしい。
ossan54goさんがスマホに保存した資料で説明してくれたのですが、まったく覚えてません!(やっぱり)
ので、検索した説明を貼り付けておきます。

紅妃は果実の中心がストロベリーのような紅色に熟す、とっても甘いキウイです。糖度はなんと20度!果実のサイズは80g内外とやや小ぶりですが、なめらかな食味はこれまで味わったことのない美味しさです。

タイプ:マタタビ科の耐寒性落葉樹(つる性)
植えつけ時期:10月中旬~4月下旬
収穫時期:9月中旬~11月中旬
栽培可能地域:南東北から沖縄まで


そうなのか!と切ってみると、 



赤~い!
これがですね、爽やかと言うかなんと言うか、甘すぎる事もなく清新な甘さで酸味らしい酸味も感じません。まさにフルーティーな味。これは美味い!クルミ沢に自生していないものか・・・

ossan54goさん、何時も珍しい果物を頂き有難うございます。初物づくしで寿命が10年は伸びました。
これで、溜まり溜まって150歳まで生きることでしょう。( `・∀・´)ノヨロシクね。


4 件のコメント:

ワタヤン さんのコメント...

そんな恐ろしいことはやめてください>150歳まで生きることでしょう

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、冗談ですって。
実際は160歳まで溜まってます。
ああ~あと100年生きんとアカンのか~(笑)

Takesan S さんのコメント...

おお、ポポー。
幻の果実ですね。
四国のある地方では、イチジクと同じ感覚で庭先に植えているそうですが。
しっかし、しっかしですね。ただ、ただ
うらやましい。
食ってみたい。
味わってみたい。
みたい、みたい、みたい。
ヤマボウシ3個と交換しましょう。

紅妃は始めてみました。
これもまた美味そうですね。
burattoさんは良いお友達がおられるのですね。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、ホンマです。ossan54goさんが居なかったら一生知る事も食う事も有りませんでした。有り難いことです。

ちゅうか、ポポーは強く甘い匂いを発するんですが、食うとその匂いが気になりますので好き嫌いが分かれると思います。
ただ、そのまま凍らせたりスムージーにしたりすると美味いそうです。

紅妃は美味いです。完熟のサルナシの酸味部分を取って、更にフルーティに優しい味にしたような味か?違うか?
酸味が無いので、ジャムにすると物足りなく感じるかも知れないな~と言う感じです。