2017年11月2日木曜日

チャックハンドル

30年ほど前に購入したマキタの電池ドライバードリル。


チャックハンドル(チャックキー)、が見当たらない!
今までも何度も見当たらなくなった事があるのだが、その都度何とか見つかっていた。
がしかし、今度は見つからない!
狭い部屋だ!見つからない筈がない!と、アッチの箱コッチの箱と思いつく限り探したのだが・・・

「もういい・・・」

「諦めよう・・・」

「縁が無かったのだ・・・」

「長い人生にはこう言う事もあるさ・・・」

「清水の舞台から飛び降りる覚悟でハンドルを買おう・・・」

「がしかし、30年前のドリルの部品なんて売ってるのか?」

ネット検索してもドリルそのものが出てこない。当然部品情報も出てこない。

「よしマキタに聞こう」

「シモシモ~ マキタ~ 教えてちょう」

と、直ぐに返信が来た。素晴らしい会社だ。

なになに

部品NO     商品名     定価(税抜)
763418-3   チャックキー10   ¥370

だそうな。
ホームセンターで発注してくださいとのこと。

ホームセンターへレッツゴー!

発注する前に電動工具コーナーで確認。
汎用のハンドルが3種類置いてある。

「似てる!似てるな~!」

「これ使えるんじゃ?」

「これを買うかぁ?しかし確信が持てんな~」

「あっ、マキタの最新ドリルが展示されてる。これで確認しよう。」

ドリルのチャックには3/8-24の刻印がある。

合わてみるとピッタリ。

「確かオレのドリルにも3/8-24の刻印があったよな~」

「良し買ってみよう」


と買った汎用品のCKH-1(248円)


ピッタリでしたーっ!
いと嬉し。


10 件のコメント:

ワタヤン さんのコメント...

30年ってそりゃあ使いすぎですよ、とっとと買い換えて下さい。
burattoさんみたいな人がいるから日本経済が停滞するのです。

チャックハンドルって大きさの違いは有りますが規格品なのでしょうかね。

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、40年前だったかも。(笑)

ちゅうか、マキタが適当に作った専用品だと思ってました。(笑)

で、CKH-1のパッケージによりますとCKH-1~CKH-6まで6種類あるようですで、規格品のようです。
もう、何個無くしても大丈夫なのねー(笑)

Takesan S さんのコメント...

30年前の電池式って、、、
その機種に合う電池を作っているから、
新型の価格が下がらないのです。
とっとと買い換えてください。

って明日くらいにハンドル見つかりますよ、ほらあそこから・・・。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、恐ろしいお知らせをしましょう。
実は、100円ショップの充電池が6本入っているのです。
したがって、100円ショップがある限り不滅なのでありました。

https://furattoburatto.blogspot.jp/2013/05/blog-post_25.html

だもんで、何本ハンドルがあってもいいのだー(笑)

Takesan S さんのコメント...

電池ってほんまに電池だったんですね。
そのオキテ破りのドリルで私にグリップエンドを
削り出してください
って、すぐ電池が切れそうですが、、、
100円ショップの電池って優秀なんですね。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Aさん、だったんですよ~
充電池が100円で売ってるなんてね~ 凄くお得感がありますな~

と、グリップエンドプロテクターは作れるのですが、取り付け用のゴムが無いのですよ~
で、ゴムを探して作るより、安いグリップエンドプロテクターを買った方が手っ取り早かったりして・・・(悩)

Takesan S さんのコメント...

ほんとビックリです。
しかもちゃんと電圧が出るとこが凄いです。

って、ゴムとボルトは残ってるのです。
エンドだけが割れましてん。
私もドリル買おうかと悩みます。
100円ドリルとか出ないでしょうか。(金はあるんですがね)

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、だったら作っときます。
偶然お会いした時に渡せることでしょう。
もう来年か?(笑)

Takesan S さんのコメント...

そう言えばburattoさんて小栗旬にそっくりですよね。

buratto28go さんのコメント...

Takesa Sさん、バレましたか。
隠してたんですけどね~
やっぱり隠し切れないのね~(笑)