2016年8月14日日曜日

第??回 雷雨ツーリング

暑い!
ので、涼しくて美人の多い秋田県を目指して出発。
何時ものスタンドで3.38万リットル給油していたら偶然ワタヤンが通りがかる。
と、


「お前貧乏コレやる!」と、いきなり渡される。
お~!CATYEYのサイクルコンピューターではないですか~ くれるんですか!?と有り難く頂戴する。
会うなりモノを頂けるなんて、オレってなんて徳の有る人間なのだろう。
全国のburatto28goファンの皆さま、オレって金と別荘と最新バイクが欲しいです。(独り言)

今日は涼しくて美人の多い秋田県を目指してるんです。一緒に走りませう。と誘う。

西大津バイパスから涼しい小関峠へ。
と、こんな張り紙が!


まさかの熊出没!
イーハトーブさんが掲示板に書いてたけど、本当だったのね~
こんなところに熊が出るなんて、怖いな~

なのに、熊のテリトリーかも知れない北に向かって走る。
県道何とか号線を北上し、日吉大社~何とか寺、何時ものワインディングロードを走り県道何とか号線に合流。
奥比叡ドライブウェイに入ると見せかけながら農道を北上し、国道何とか号線沿いのコンビニで早めの弁当調達。
よし!目的の花折峠に向かいましょう。
峠で昼食じゃーっ!


んぎゃーっ! なんでなのーっ! 旧だけど国道じゃないですか~

サルナシを探す気満々でここまで来たのに、入れないとなると引き返すしかない。
すごすごと引き返す国道沿いにはサルナシの群生が・・・
ああ、あの旧道にもサルナシが群生しているのだろうな~
と、泣きながら国道から何とか県道何とか林道と走り、結局いつもの処へ


パノラマから少し下ったここです。


峠で食う予定だったのにね~

ここから、この間見つけた道を下り、朝と同じ道を引き返します。
山裾のワインディングロードを走り県道何とか号線を走っていると前の信号が赤に、で、手前の道を右折してこれまた古い道に入る。何とか神社を過ぎて右折、旧山中越えに入ってみる。
涼しいと思って入ってみたのだがそれほどでもなかった。
引き返し県道何とか号線に出る手前で雨が降り出し、


地下道入り口で雨宿り。
雨は写ってませんが結構な雨でした。
小降りになったのを見計らって出発するが、直ぐに雨が強くなり近江神宮前で再び雨宿り。
再度出発するも湖西線高架下で雨宿り。雷鳴が轟きだす。雷雨でんがな。
いくら待っても雨は上がらないようなので無理やり出発。
三井寺~小関峠と走り、湖西バイパス高架下で再再再度雨宿り。この後もう一度雨宿りして帰宅。パンツまでずぶ濡れになりました。

で、雨の中バイクにカバーを掛け玄関を開けたら雨が上がりました。
なんのこっちゃ。


8 件のコメント:

ワタヤン さんのコメント...

お疲れ様でした。
しかしまあ凄い雨でしたね。
初めての林道を走れたし、直径1cmの枝を超えるのに転倒したり楽しいツーリングでした。

ゴミを差し上げたのにかえって気を遣わしてしまい申し訳ありませんでした。

イーハトーブ さんのコメント...

雨宿りツーリングお疲れさまでした。
今日と明日はじいちゃんやってますねん。
で、林道に意味不明の看板が置いてあるんですね。
何がしたいのかさっぱり分かりません。

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、有難うございました&お疲れさまでした。
顔は痛いし雨は目にしみるいしで、バイザーの無い蕎麦屋ヘルメットはこんな時に駄目ですね~
しっかしなんです。目的の旧道に入れず群生のサルナシも見つけられずで、雨に降られに行ったようなツーリングでしたね~
唯一の収穫はサイクルメーターのゲットです。(喜)

buratto28go さんのコメント...

イーハトーブさん、雨に降られないようにお孫さんが引き留めてくれたんですね~ 良いお孫さんです。
ちゅうか、クルミ沢を通行止めにしてるのと同じところのようです。
ちゅうかちゅうか、国道沿いでサルナシが繁茂してるの何か所も見かけたので、あの辺りに鈴なりのサルナシが有りそうに思うんですがね~ 残念でした。

Takesan S さんのコメント...

湖西は全く行った事がないので、行きたいですねぇ。
それにしても、通行止めは何のためですかね?
変なおっさんが迷惑をかけているとは思いませんが…。

buratto28go さんのコメント...

Takesa Sさん、そんなに前の事ではないと思ってたんですが、最後にこの峠を走ったのは20年以上前のことかも知れません。
ドンドン変わっていきますな~ 寂しい事です。

なので、変なオッサンがウロウロしてるからでは有りません。(笑)

匿名@ゆおりん。 さんのコメント...

こちらにも同様の看板があり鎖がありますが、不法投棄がひどく良い道に限って封鎖されます。素人の便利屋でしょうか、斜面にだ~っと捨てられたら片付けようがないような・・・。あれを見ると山にも行きたくなくなってしまいます。

buratto28go さんのコメント...

匿名@ゆおりんさん、かも知れませんね~ 残念です。
この峠を初めて走ったの旧道になって間もなくだったのでしょうか、車もバイクも当然歩行者もいなくて静かで良い峠道でした。
峠に石碑が有って地道だったような気がします。もう走れないんでしょうかね~