2011年5月3日火曜日

あああ~

家を出て1分後には渋滞してました。
んで、裏道を通ってスタンドへ行くと・・・やっぱり、どうしても、何故か、不思議に、奇遇にも、イーハトーブさんとバッタリ!
で、ちゃっかり、二人で出かける事に。
国道は渋滞中のようなので、「おぜき峠」を通って大津へ。名神大津インター入口からは何時ものコース。スムーズに走れます。チラチラ見える名神も、スムーズ?に流れている模様。
「京都東インター辺りだけが渋滞かぁ?」と思いながら、裏通りから京滋バイパス側道へ入った途端に渋滞。
「やっちまったな~ 国道1号線にすればよかった」
しかし、何処かで瀬田川を渡らなければならない訳で・・・諦める。
が、混んでたのは瀬田東インター手前まで、後は栗東までスイスイ。

去年フキを見つけた砂防堤で小休止。フキは去年よりミニサイズになっていました。なんで?
タラの木も数本有ったのですが、葉っぱになってたり、二番芽だったりで、収穫無し。


さらに林道2本を探索してみましたが、やっぱり何も無し。


ここで昼食。
うろうろしてて時間がかかってます。


前回も来た林道です。
この林道沿いで少しタラの芽を収穫できました。
イーハトーブさんが、この場所から少し下った谷川斜面で、鹿らしき死骸(ほぼ白骨)を発見。近付くとかなりの臭いが・・・

一度信楽に出て、別の林道2本を走って舗装路に戻った途端、リヤが左右に流れ出して落ち着きません。
「おっかしいなぁ パンク?」


木片?が刺さってる!「そんな馬鹿な!」
※タイヤが交換時期を過ぎてるのは気にしないでください。


骨!有り得ない!
有り得ませんが、有り得ました。何かの動物の骨が刺さってパンクしてたんです。


エマージェンシースタンド、タイヤレバー、ポンプ、パッチなど一通り持ってたんですが・・・


ペーパーが有りませんでしたっ!
苦肉の策で、ナイフでチューブ表面をこそげているところです。

で、修理が終り空気を入れる段になって、自分の携帯用ポンプを使った事がない事に気付く。
そこでイーハトーブさん登場!
キラ~ン!「このポンプで入れてあげるわさぁ」シュコッ!シュコッ!シュコッ!
「おお~早い!携帯用ポンプで、チューブレスタイヤの耳が出せるのかぁ?」
「ほら出る」
「出る気満々だしー」
と、イーハトーブ様のお陰を持ちまして、無事に耳も出せて、気持よく何時ものコースを帰ってこれたのであります。


本日の収穫です。

右端の物が何故か黄色い。黄砂まみれ?


0 件のコメント: