2016年11月20日日曜日

2016イーハトーブトライアル大会

そうなんです。5、6日前の事でした。
ossan54goさんが、


第40回出光イーハトーブトライアル大会のDVDを持ってきてくれました。

あり得ないくらい美しい自然の中、素晴らしいコースと素晴らしいセクションが用意されている世界一のトライアル大会です。

バイクに興味を持った'80年頃から、来年こそは来年こそはと思いながら36年我慢しました。
来年も我慢する予定です。(笑)

オレってストイックだな~


10 件のコメント:

Takesan S さんのコメント...

一度は走ってみたいですねぇ。
しっかし、遠い、遠すぎる。
鷲ヶ岳くらいが限界です。
そのDVDは目の毒なので、龍谷大の前あたりに捨てた方がいいですね。

ホワイト さんのコメント...

イーハトーブいきたいですね、
私は命を懸けて春イーハトーブにいきましたが、やはり夏の本番に行きたいです。夢は持ち続ければ叶うといいますが、残り少ない時間のなかで果たして実現できるかどうか?ブラットさん次第です、頑張りましょうね〜〜ん^o^

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、岩手は遠いですね~
BASで輸送してライダーは列車や飛行機でと言う方法もあるようですが、か、金が・・・

ちゅうか、当方は亀岡が限界でした。今では滋賀県某所も遠く感じる今日この頃です。(泣)

しっかし、京都や滋賀ではあり得ない風景ですな~ 一度は行ってみたいですね~

buratto28go さんのコメント...

ホワイトさん、春のイーハトーブに参加しただけでも凄いです。どうなってるんですか?

夏のイーハトーブは自走で参加してください。ホワイトさんだったら本当にやってしまいそうな気がします。(笑)
来年のDVDでホワイトさんの走りを見る事になるでしょう!

ワタヤン さんのコメント...

来年は冥土の土産にホワイトさんとburattoさんのお二人で自走でご参加下さい。
お二人なら大丈夫ですから。

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、そんなことを言わず一緒にいきましょう!
フェリーにも乗らず高速にも乗らず、ただひたすら山越え山越えでサルナシを探しながら岩手まで走るのです。
ただ、片道一か月を予定してますので、出発はイーハトーブ大会より一か月早い2017年7月23日にします。何時も通り午前10時にガソリンを入れにいきます。
おやつは200円までです。(笑)

ワタヤン さんのコメント...

2017年7月23日出発了解しました。
ホワイトさんとイーハトーブさんに連絡しておきます。
三人で頑張って参戦して下さい。
もちろんお見送りには行きますよ(笑)

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、そんなぁ・・・
片道たったの一か月なのに・・・
往復でたったの二か月なのに・・・


じゃ、来年はガソリンを入れるだけにするか!(笑)

イーハトーブ さんのコメント...

ワタヤンから連絡来ました。(笑)
2ヶ月の休暇はムリなので、私はバイク輸送でバイクを送って
自分は飛行機で行くことにします。
お気をつけて来て下さいね。待ち合わせは何処にしましょう?(大笑)

buratto28go さんのコメント...

イーハトーブさん、了解しました。待ち合わせ場所は八幡平市安比高原です。

んが、「イーハトーブ往復二か月間サルナシ収穫大ツーリング」に参加できないからと言って嘆かないでください。
イーハトーブトライアル大会のコース沿いにも蕗が生えております。場合によってはセクションの横にも生えております。だれも見向きもしませんので採り放題です。
サルナシの本場?でもありますので、きっとコース沿いにはサルナシが鈴なりに生っていることでしょう。

コースを楽しみセクションを楽しみ、さらに帰りには蕗とサルナシでリュックがパンパンになっていることでしょーーーーーっ!

と言う夢を毎年見てる者でした。(笑)