2016年4月23日土曜日

サイドスタンドブラケット交換

そうなんです。
4月10日のツーリングで、バイクが寝てるな~と話題になってたんです。

で・・・


そう言えばTLM50のブラケットを持ってたな~ と・・・


微妙に形が違うけど大丈夫だろうと・・・


交換しました。
良い感じです。これでイイのだー。


6 件のコメント:

ワタヤン さんのコメント...

取り付けピッチが同じなんですね。
この形状の方が摩耗に強いです。
私はこの形状になるよう鉄板を追加して溶接加工して使っていましたよ。

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、ですね~
TLM50のブラケットも少し摩耗してるんですが、バーの当たる位置が違うのでTLRのバーの摩耗してない位置に当たるようになるんですね。(今まで同じだと思ってました)

TLM50の部品はほとんど捨ててしまったのですが、何故かこれだけ残ってました。(嬉)
もっと色々残して置けば良かったです。残念!

Takesan S さんのコメント...

これを機に、パーツをチタンに変替えていきましょう。
ベルティゴに負けないTLRが出来上がるまで。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、私には夢があります。
エンジンを2st300㏄に交換し、フレームをアルミに交換するのです。
で、モノショックの前後ディスクブレーキにし、名前もTLRからTRSに変えようと思っているのです。

それはTRSやがな!ちゃんちゃん。(笑)

ホワイト さんのコメント...

burattoさんの夢がかなうとTRSに変身するのか!TRSにTLRのスタンドブラケットを取り付けて、ブログに書いているやもしれませんね。

buratto28go さんのコメント...

ホワイトさん、そうなんです。
スタンドのバーもアルミに交換しますので、最終的に残るのは今回交換したTLM50のブラケットだけと言う事になります。
TLRの影も形も無くなります。(笑)

ちゅうか、週間予報と違って、今日は良い天気になりましたね~
何処かへ出かけたいんですが、結局一日ゴロゴロしてしまいそうですねん。