2018年5月9日水曜日

シェルコTY125新登場!

スコルパ125-4Tと同じだったシェルコXY125が、シェルコTY125となって新登場です。


主な特徴は

・4st セル付 125cc
・エンジンを包み込むようにプレスされたアンダーガード
・セルスターター
・STと同じスイングアームとリンクシステム
・負圧キャブレター
・油圧クラッチ

これで価格は597,240円(税込)
さぁ、こぞって予約しちゃいましょうね。

SHERCO JAPAN


6 件のコメント:

ワタヤン さんのコメント...

よろしおすな~。
早速予約しようかと思ったのですが、インジェクションではなくキャブ車なのでやめました。

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、それです!
なんか負圧キャブに違和感を覚えてたんですよね。インジェクターですよインジェクター。
ひょっとしたらSHERCOが小出しにしてる?
来年モデルで200㏄を出して再来年にインジェクターモデルを投入!で3年後には水冷化!
1台で何度も楽しめるSHERCO TY125なのでした。

って、何でもいいから欲っすい~(笑)

ホワイト さんのコメント...

なぜ4サイクル250のセル付きがでないのか、ガソリンタンク5Lなら、即買う・・・。金がくさるほどあったら・・・。

Takesan S さんのコメント...

既にインジェクションの方が低コストのような気もしますよね。
ほんで、リアはチューブレスにして、シートも付けて欲しいですよね。
国産の125オフロードより20万高いのですからね〜。

buratto28go さんのコメント...

ホワイトさん、250㏄セル付きとなると元になるエンジンが無いような?有ってもTLRよりも重いエンジンになるような?
で、ちゃんとしたトライアルマシンにしようと思うと、モンテッサのエンジンにセルを付けるしかないような?
高くなるんでしょうね~(辛)

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、カブやモンキーのインジェクションを付けられませんかね~
インジェクションもシートも買ってから考えようかな~

もとい!買えたら考えようかな~(笑)