2017年3月25日土曜日

ちょっとそこまで

最近、でぶしょうです。
だもんで、最新トライアル車より重い71㎏あります。立派な腹です。
って、違う!

最近、出不精です。
だもんで、午後から近場に出かけました。


久しぶりの此処です。
不承不承出かけてきましたが、やっぱりバイクは面白い!

ちゅうか、クラッチの切れが悪かった。ただただ我慢!

で今年のタラの芽標本木。


膨らみかけてますがまだまだですね~

此処には7、8本?タラノ木が有りますが、目立つ場所ですので早い者勝ちで採られそうです。
気づかないで欲しいですが・・・(祈)
どう見ても気づくよな~


2017年3月23日木曜日

新芽

出た!


今年こそ!


2017年3月20日月曜日

掃除機の修理

掃除機がうんともすんとも言わない。

※元々掃除機はうんともすんとも言わないんですが、そこはそれ、「ほほ~」と納得しましょう。


実はですね、1、2ヶ月前に修理したんです。
だもんで故障個所は分かってます。


手元スイッチから本体への信号線の断線です。

前回は断線した線同士をカシメて修理したんですが、元々引っ張られて断線していたものをそのまま繋いだのでツンツンだったんです。だもんで、こりゃ~また断線するかも?と思ってました。


で今回は延長しました。(前回延長しとけよ!って話です)

カシメではなくハンダです。意味は有りません。気分です。


これで、引っ張られて断線することもなかろう!

と、思いたい。


2017年3月19日日曜日

ママチャリサイクリング

今日は暖かい。
バイクで出掛けたいが・・・
何処へ?

どうにも思い浮かばないので自転車で出かける事に・・・

国道を東へ・・・

あっ!


イーハトーブさんが言ってたアストロプロダクツ。
此処だったのかぁ。3月31日オープンだそうな。客足が落ち着いたら来よう。

旧東海道に入る。


左は奈良街道、右の旧東海道を上ってきました。
ギリギリ漕げる上りです。

しっかし電動のオバちゃんは速い。ギア付きロードモデルに乗った若者3人組をぶち抜いて行きました。恐るべし電動オバちゃん。

追分で国道1号線に合流しだらだらとした長い上りになるが、ここも何とか漕ぎ上る。


逢坂の関に到着。ここから下りです。

あら嬉し。と下ると、


旧逢坂山ずい道東口です。
昔はここが東海道本線だったんですね~
振り向くと、


あのビルの所から、現在国道1号線になっているルートを蒸気機関車が走ってたんですね~


ビルの下には旧東海道本線のレンガ積みがそのまま残ってます。

ちなみに、ここには京阪京津線の上関寺と言う駅がありました。カーブした場所ですので、おっ!と思うくらい電車が斜めになって停まってました。凄かったです。

で、さらに湖に向かって下って行くと、


大津城跡です。
この辺り(大津港)に本丸が有ったようです。


出港準備中のミシガンです。右隣にはビアンカが停泊してました。

ここから琵琶湖沿いの遊歩道を南下。


あれに見えるは近江大橋。ここまで来たら渡りませう。


橋を渡ってもコンビニが見当たらずで、バカでかいイオンモールで弁当調達。

ちゅうか、草津だし!ママチャリで草津まで来てしまったし、アホなのかしら?


アホみたいに草津まで弁当を買いに来てやったし、食うのは大津にしようと引き返します。


ここで昼食。トイレも有るしね。


今日の弁当。
足りなくてもタルタルソース付き、オリジンの白身フライ弁当です。

さぁ、腹もふくれたので帰りましょう。
大津港からどうのこうのと走って、


バイクでもママチャリでも、なんとかの一つ覚えの小関峠です。

ここの上りがきつかった~
だいたい草津まで走った帰りですしね。クタクタな状態で結構な斜度。
この道に入って直ぐの、墓場の手前から押してやりましたとも。もうヘロヘロでした。


で、藤尾のコンビニでコーヒータイムにしたのであります。

てな感じの、面白しんどい4時間サイクリングでした。
ほなサイナラ―


2017年3月18日土曜日

空気入れの大改造

今日も今日とて、空気入れの大改造を行いました。


総額495円で買った携帯用ポンプ。


口金が自転車用(右)でんがな!

と言うことで・・・


思い切って、ホンダオプション空気入れの口金に取り替えました。

ボンドを塗ってタイラップで縛っただけですが、十分使えそうです。かぁ?

今回もとてつもなく難しい作業でしたが、幾多持てるスキルの全てを投入し、あくなき探求心と共に細心の注意を払いながら入念に仕上げる事ができました。
我ながら自分の技術に驚いているところです。
これはもう、誰も到達できない孤高のレベルに達しているという事かも知れません。(ハイハイ)


2017年3月12日日曜日

喜びのチェンジペダル

今まで・・・

悲しみのチェンジペダル

悲しみのチェンジペダル再び・・・

悲しみのチェンジペダル三度・・・

第4回 悲しみのチェンジペダル

この他にCR250用のチェンジペダル(新品)も買ってました。

この様に繰り返される愚かさに呆れ果てたTakesan Sさんは、「CR80のやったら使えまっせ!今オークションに出てまっせ!」と、コメント欄にアドバイスを残されたのであります。

アリガタヤアリガタヤと早速落札。


本日届きました。

早速付けませう。


おお~
BETAのチェンジペダルより若干出てる感じですが良好です。

で今日は、天気も良くて暖かいので早速テスト走行?に行ってきました。


今までのペダルより少し長い分、スタンディングでのチェンジがやりやすいような・・・
これで良いかも。


2017年3月11日土曜日

エアゲージが・・・

数回しか使ってなかったデジタルエアゲージが壊れましてん。


何度測っても0.00kg/cm2ですねん。

どれどれ


あらまよ~
断線してますやん。
これなら簡単。


細い線だったので、コンパクト集中スイッチから取り外した線を使いましてん。


ほれでけた。
とは言うものの・・・


直りませんでしてん。

なんでやねん!

今日の結論
エアゲージが壊れたら新しいのを買いましょう!チャンチャン。


2017年3月10日金曜日

第4回 悲しみのチェンジペダル

ああ、そうさ。
笑えばいいさ。
TLM200、TLM220ともヤマハのチェンジペダルを使ってのさ。
だもんで、TLRも(今までに3回失敗)やっぱりヤマハかなと思った訳さ。


んで手に入れたTYRのチェンジペダルどす。

早速付けますのんえ~


んぎゃーっ!(号泣)

曲がりが大きすぎるのねーっ!

飛び出すのねーっ!

てなことで、直ぐにオークションで売り飛ばしました。

以上! どす。


2017年3月4日土曜日

昭和二十五年

見てください。
昭和二十五年の5円玉です。
今時のゴシック体ではなく楷書で書かれているので、「筆五」と呼ばれているようです。


これは貴重かも知れない。わくわく・・・

1枚10万、5枚で50万か~。えへへへ・・・

よし!新しいバイクを買うぞーっ!

と、調べてみたら・・・

5円!!だそうです。チャンチャン。