2016年8月21日日曜日

サルナシ収穫ツーリングからの痴呆ツーリング

10時にスタンドへ行くとホワイトさんとバッタリ。
首は大丈夫なんですか?と聞くと、ひねると音がするらしい。
ちょっと怖いが、「今日はサルナシの収穫に名探偵コナン市に行くんです。一緒に走りませう」と誘う。
10時過ぎに出発。湖西バイパスが混んでいたので国道1号線を東へ。名神大津インター前から国分、何とか交差点を右折し何とかで左折、さらに何とかで左折して京滋バイパス側道?から滋賀文化ゾーンへ。
と、龍谷大学前の交差点でTakesan Sさんを発見。「今日は・・・」以下同文。
何とかで右折し直ぐに左折。道なりに走って何とかで右折し、何時ものコンビニでお茶を調達。さぁ、サルナシの収穫に行きましょう。
何時もの気持ちの良い道を快走し展望台下のサルナシに到着。


う~む、手の届かない高さに少し実ってる。
何とか引きずりおろせないかと思案してると、先ほどからブンブン言ってるのは蜂ではないのか?とTakesan Sさんが気づく。
マズイ。蜂の姿は見えないがここで騒いでると刺されるかもと諦める。
さらに上りながらサルナシを探すがツルばかりで実がない。


何時もの展望台に到着。


今日のパノラマ。

ここで、今日はビアガーデンに行くので5時には帰りたいとホワイトさんが言い出す。
了解。急ぎます。

パノラマから下り県道何とか号線を右折し直ぐに左折。何とか林道沿いのサルナシを探しながら、県道何とか号線に入る。
石部の交差点?で右折し何とかで左折。コンビニで弁当を購入し旧東海道から何時もの東屋へ。


何とかの一つ覚えの此処です。


今日も今日とて幕の内弁当。

昼食後、お目当ての林道に入り本気でサルナシを探します!


んがしかし、5月に来たときはサルナシの花が咲き誇っていたのに、実は見当たりませんでした。どう言うこっちゃ。

この後、Tシャツは破れるは出血するわで、泣きながらあっちこっちと探し回ったのですが・・・


本日の収穫はこれだけでした。本気で期待してた場所なんですがね~(悲)

もういい!あんたらとは遊ばん!と、何とかで左折し何とかから何とかを走り何時ものコンビニで小休止。


サルナシを見つけられなくてもパルムは美味い!

っさあ、帰りましょう。
何とかで左折し、栗東トレーニングセンター横をひた走り何とかで左折。川沿いに走り何とかで右折。一路滋賀文化ゾーンへ。
信号で止まりTakesan Sさんに声を掛けると、「まだ遊ぶ。これからクルミ沢へ行く」との事。ガチョーン!忘れてた!クルミ沢が通れるようになったと言う事で、クルミ沢へ行こうと出掛けてきたんだったーーーーーーっ!完全に忘れてた!阿呆なのねーっ!痴呆なのねーっ!

もう無理。帰る気満々だし。ホワイトさんはビアガーデンに行くので5時に帰ると言い張ってるし、もう無理。
クルミ沢は次回と言う事で、何卒良しなに。
ね。


8 件のコメント:

Takesan S さんのコメント...

今日は偶然会ってしまってびっくりです。
あの後の収穫は、
サルナシ100gほど
鬼グルミ30個ほど、庭の隅に放置です。
マタタビ(虫えい)15個ほど
マタタビは沢山あったのですが、取る時点では何の実だか自信が無かったので、サンプルとして収穫しただけです。
マタタビ酒にするのは面倒なので、もう取らないかな。

ホワイト さんのコメント...

予約なしでの偶然の出会いです。10時前に着きましたが人影はなし、もう、出発したのかなという不安がよぎり、携帯に手をかけるとburattoさんが登場、ほっ・・・
かなり荒れた林道走行では、半そでから出た生身の腕に傷がいっぱい。
burattoさんは不死身なので平気な顔、私は軟弱な普通人、涙をこらえて頑張りました。
久しぶりに林道らしいコースを堪能しました。
本当に林道が寸断されているのを目の当たりににして日本は大変な状況に陥っているんだなと感じました。また、連れって下さいね。

ワタヤン さんのコメント...

かなりハードなコースだったようで行かなくて正解でした(安堵)
優しいコースの時にご一緒させてくださいね。

イーハトーブ さんのコメント...

みなさんお疲れさまでした。
偶然お会いできずに残念でした。
私はコッソリ渓流に行ってました。

ホワイトさん、今日行った渓流もがけ崩れやらで
数十年まえとは全く川筋が変わってました。

takesan、マタタビの虫エイで漢方薬、木天蓼を作りましょう。
色々利用できます。冬場の風呂に入れれば無茶苦茶暖まります。
私は毎年作ってます。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん有難うございました。予定ではコナン市でサルナシを袋一杯に収穫し、のんびりとクルミ沢を帰るつもりだったのですが、サルナシが見当たらないもので頭がサルナシで一杯になりすっかりクルミ沢の事を忘れてました。
昔から帰りのコースはクルミ沢って決めていたんですがね~
やっぱり痴呆が進んでいるのでしょうかーーーーーーっ!
次回はクルミ沢を帰りますからーーーーーーっ!
許してねーーーーーーーっ!

buratto28go さんのコメント...

ホワイトさん、有難うございました。
昔からTシャツで走るので腕は傷だらけの血まみれで痒くなるんですよね~
それでも暑がり&汗かきなのでTシャツが止められません。
あの林道はノコが必須ですね。
出かける前にノコを持って行かないとなぁと思ってたんですが、例の痴呆症状で忘れてしまいました。
ノコさえ有れば出血&Tシャツを破いたりしなかったのにねぇ。痴呆反対!

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、倒木と覆いかぶさった木とツルが問題でした。
ノコを持って行かなかったので狭い隙間を潜るんですが、そこで引っかかってTシャツは破けるは腕は傷だらけになって出血するはでした。
ノコさえ持ってればーーーーーーっ!ボケ反対!

buratto28go さんのコメント...

イーハトーブさん、マジでサルナシが見当たりません。
マタタビツーリングにしなければならないのでしょうかーーーーーーっ!(号泣)
オラ嫌だーーーーーっ!

ちゅうか、釣りに行っておられる辺りはサルナシ群生が有りそうな気がしますが、どうなんでしょうかーーーーーーっ!
釣りに夢中で探してない?