2016年5月18日水曜日

ワイドステップ ちょっとした工夫

あれです。
当方のTLRはワイドステップです。
と言う事はステップを畳まないと(上げないと)キック出来ない訳です。
しかし、ワイドステップにして1年半あまり、何の問題も感じなかったのであります。ステップを上げてキックすればいいだけですからね。

しかーし!先日山道で失敗した時に・・・
困りました。
其処はUの字に真ん中が凹んだ上り道で、その先に木の根が出てました。で、右側から越えようとして失敗しエンスト。
さぁエンジンを掛けようとステップを畳むのですが、Uの字に凹んだ右側に止まってますので、当然右側の斜面の高い方に足を付くことになり右側にバイクが寝ています。
右側にバイクが寝てるとなると、どう考えても重力でステップが落ちます。畳めません。
結局その時は、左足を付ける所までズルズルとバックしてエンジンを掛けたのでした。

んで、舗装路や平らな林道は問題なくても、これはちょっと不便だな~と・・・
思ってたところにこんな素晴らしい情報が!

TL125 その13 ワイドステップ取り付け─長野二輪

世の中には賢い人が居るものだな~
さっそくパクりましょう。


部品箱に転がってたM12のワッシャーとバネ(フロントブレーキのバネ?)です。


M12のワッシャーをリーマーで14㎜に拡大し


バネを適当な長さに切れば出来上がり。


かんせ~い!


これでバイクを右側に傾けてもステップが元に戻る事は有りません。
斜面でもキックできますぜ~(嬉)


8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

これはキット発売されないんですか?
いちいち、ステップを上げなければならないのは嫌だという人もいるでしょう。
キットなら売り上げはけた違いになるかどうかはわかりませんが・・・。
私はいらないけれど、うんいいと思うよ。

buratto28go さんのコメント...

匿名さん、仰る通りステップとセットで売れたらな~と思ってるんですが、問題はバネですね。
バネ屋さんに発注すると結構な価格になりますので、既製品で適当なものが有るのか?どうかとやっぱり価格ですね。
軽いスロットルバルブスプリングは適当な既製品が見つからずで、バネ屋さんに巻いて貰ったら1個800円+消費税で、高過ぎてキットに出来なかったと言う悲しい経験があります。(泣)

ワタヤン さんのコメント...

私はステップのピンをボルトに換えて緩み止めのUナットで
ステップの自重で下がらない程度に締めて使用していました。

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、外車方式ですね~

んがっ!それを言っちゃお終いです。ブログネタになりませんからーーーーーーっ!(笑)

ワタヤン さんのコメント...

それは失礼しました。
決してブログネタのジャマをするつもりは、多少はありました(笑)

ボルトよりこの方がすっきりして見た目も良いですね。

いっそのこと、ステップを外してしまえばキックに干渉することも無く
いちいち跳ね上げる必要もなくなって良いのではと思います(笑)

buratto28go さんのコメント...

ワタヤン、困りますな~(笑)

ちゅうか、ワタヤンのボルトで止めてたと言うコメントで、またブログネタが出来たかもです。

ボルト → ワッシャー → バネワッシャー。ね!

バネワッシャーを複数枚入れると言うネタはどうでしょうか?
外側にM8バネワッシャーを入れてボルト&ロックナットで止めるタイプと、内側にM14バネワッシャーを複数枚入れて、「これは駄目だーっ」と、泣き叫ぶネタで記事が書けそうです。

M14バネワッシャーが無いので、期待しないで待っててください。

Takesan S さんのコメント...

セルを付けちゃいましょう。
エンジンの積み替えは面白く無いので、
後付けセルを考えて下さいね。
靴底にステップを付けるのも良いですかね。
ブログネタとしても面白そうです。

buratto28go さんのコメント...

Takesan Sさん、この間、セル付きのKTMとセローがエンストする度にシュルンと掛けてヒルクライムを上って行きました。
あれを見たらセル付きのランドネ200が欲しいですね~

しかし、ブログネタにはならんな~
ブログを続けるにはTLRに乗り続けるしかありませんね。金は余ってるんですが・・・(笑)