2010年12月18日土曜日

おとぎ電車

あいたっ!
最近新聞を読まないので、全く知りませんでした。


先月までこんな展覧会をやってたんですねぇ。

おとぎ電車を知ったのは今月の5日。残念!見たかったな~


2010年12月5日日曜日

志津川林道

喜撰山ダムに行ってきました。
ここは揚水式水力発電所・喜撰山地下発電所の上池です。
揚水式とは、電力の余る夜間に下池の天ヶ瀬ダムから水を汲み上げ、電力需要の増える昼間に下池に水を落として発電する方式です。
この画像は本日午前の状態ですが水位が低いですね~ 今の時期は発電してないのかも・・・?


で、ダム湖を撮影して振り返ると・・・


サルナシ?でしょ?


いい感じです。期待が持てますね~


この道沿いには、古いコンクリートの構造物や石積み、対岸には古い道?らしきものが有ります。
昔から気になっていたので、本日検索してみたんですが何も出てこず結局謎のままです。

が、代わりにとても興味深いページを見つけたのでリンクしておきます。


夢幻コラムⅥ【おとぎ電車の走った頃・・・昭和の宇治川ライン】

天ヶ瀬ダムの出来る前の宇治川の様子が分かり、見入ってしまいました。
船が運航していたのは知ってましたが、まさか、天ヶ瀬から大峰橋(大峰ダム:現在はダム湖に水没)まで電車が走っていたなんて・・・
ただ、ただ、びっくり!

今度、痕跡を求めてゆっくり走ってみます。


2010年12月4日土曜日

'94 トライアル車データ

TRIAL JOURNAL誌に掲載されていたものです。

以前burattoclub掲示板にも掲載したのですが、コピーが出てきたのでしつっこく掲載しておきます。


ネタが無い!
とか、そう言う事では決して!有りません!ネタは山のように有るのです!
ホントです。
かぁ~?


2010年11月8日月曜日

2011年10月のために・・・

京都にサルナシは無いのかっ!
と言う事で、宇治市の笠取へ行ってきました。


んん──
有るような無いような・・・

結論は、来年の9月に探そう!
と言う事で・・・


20数年前に来た事の有る尾根筋です。
すっかり変っていました。
この尾根道の数メートル下に広場のようなものが出来ていたので、下りてみようと道を捜したのですが全く見当たりません。
で、尾根道沿いに・・・


おったまげ!
入ってはいけない場所なのねー
帰ってからGoogleで見るべー


んで、Googleの航空写真を見たら、瀬田川沿の砕石場?が、20数年の間に此処まで上がって来たのでしたーっ!
凄っ!


2010年10月23日土曜日

滋賀県栗東市辺り

先週の反省を踏まえ!新たなサルナシを求めて栗東へ行ってきました。


先週の失敗は高過ぎる!事で、手の届くサルナシを見つければ何の問題も無い!大量ゲットも期待できる!
と思う。


しっかしなんです。バイクで走りながら?2、3センチのサルナシを探すんですから大変です。1時間ほどで集中力が切れました。
んで、見つからないまま、なんとか林道とかんとか林道の合流地点で、道端昼食。今日はおにぎりっす。
昼食後、かんとか林道(画像の右方向へ)を下っていったら・・・


や、やっと・・・
分かります?画像の中央から右上に3個写ってるんですが・・・


本日一日がかりで収穫したサルナシです。寂しい・・・
完熟と言うかピークを過ぎてる感じで、甘さも酸味も中途半端な味でした。
今年のサルナシは終りですな~


2010年10月17日日曜日

秘密兵器を持って

今日はサルナシ収穫のための秘密兵器を持って出かけました。
本日偶然出会ったのは、イーハトーブさん、ホワイトさん、1京都さんの三人。偶然って続きますねー。
さらにっ!偶然イーハトーブさんがM8のキリを携帯していて、「これ切れますよ!」と貸して・・・頂きましたっ!
イーハトーブさん有り難うございます。大事に使わせて頂くと共に研究させて頂きます。


何時ものルートで金勝の駐車場へ。
予報によると、今日は絶好の行楽日和の筈なんですが、曇っていてちょっと肌寒い気温です。
ここでウダウダと能書きを足れあっているうちにお昼になり、山を下りてコンビニで弁当を購入。
常楽寺からの林道で食べようと思ってたんですが、何か催し物があるようだったのでUターン。
旧東海道を東へ走り、「平松のウツクシ松」で昼食。


今日も「たっぷり野菜のとり五目飯」です。


「平松のウツクシ松」とは、アカマツの変種で国指定の天然記念物だそうな。地上から約60cmの高さから、幹が多数分かれているのが特徴です。

昼食後は此処から山を越えて信楽。東海道自然歩道を通ってクルミ沢へ。
いよいよ秘密兵器の出番ですっ!

トリャーッ!ウオリヤーッ!キエーッ!


完全に失敗ですな~
U字磁石にヒモを括りつけた物で、ツルを引っ掛けて引きずり下ろす作戦だったのですが、なかなか思った所に引っ掛けられません。何とか引っ掛ってもツルは強い!ビックリするくらい強い!3人でぶら下がっても引きずり下す事はできませんでした。
しかし、イーハトーブさんの活躍で20~30個は収穫できたような・・・(撮影するのを忘れましたーっ!)
いやー、思ってたほど収穫できず申し訳有りませんでした。次回はノコを持っていきましょー
ほな。


2010年10月10日日曜日

湖南市 三雲城址

やはり10月10日は晴れの特異日のようですね~


大津祭りです。

此処からは先週と同じルートで、湖南市の三雲城址までノンストップ。


何時ものスタンドからピッタリ1時間でした。


城址に関係するものか、道沿いの彼方此方に石積みがあります。


どうみても植林の為に積んだ石積みじゃないと思うんですが・・・
定かではありません。


今日は10月10日なのですが、この場所で虫の声に混じってツクツクボウシが鳴いていました。

と、間もなく・・・


手前に黒い雲が・・・
この後雨が降り出し、ヒノキの下で雨宿り。少し濡れました。
雨の止み間に急いで山を下り、「腹減った~」と食堂を探していたら、いきなりバチバチと大粒の雨・・・
「こりゃ堪らん」


偶然見つけた倉庫?で雨宿り。
「参った、本降りやがな」
とは言うものの西方面は青空が覗いていて、30分ほどで上がりました。

雨で気持が萎えたので帰ります。

その前にどこかで昼食をと思ったのですが・・・


結局弁当を買って「県民の森」で食べました。

さ、クルミ沢を通って帰りましょう。


先週見つけて、ホワイトさん用に残しておいたサルナシですが、本日収穫しましたーっ!ごめ~んちゃい。

で、で、で・・・


申し訳無いので?新たなサルナシを見つけましたーっ!
ほらほら、あそこにも、そこにも。今度は結構な数がありそうです。
んが!高い!届かない!

どうしたものか・・・


2010年10月2日土曜日

湖南市から甲賀市辺り

GoogleやYahoo!、国土地理院の地図をみていると、私が持っている地図(昭和50年~55年くらいか?)には載っていない当然走っていない林道が幾つも有ります。
出かけなければ・・・

んで、何時ものルートで湖南市の三雲へ。
さ、東山鉱山跡への山越え道へ・・・山越え道はと・・・
住宅街をウロウロしたのですが入口が分からず撤退。

ならばと、コンビニで弁当購入後近くの烏ヶ岳(485.7m)を目指したのですが、入口がしっかりガードしてあり立ち入り禁止でした。
入口が駄目なら出口から!県道4号線をさらに東へ。しかーし!こちらもロープが張ってあり進入禁止でした。全滅ですがな。
仕方が無いので、県道4号線、広域農道を通って三重県との県境まで走り、3週間前?にホワイトさんと行ったところへ・・・

てへっ!有りました!落ちてました!クリ!
今年は秋になるのが1週間から10日遅いのかも・・・


てな事で、何時もの東屋で昼食です。
最近お気に入りの「たっぷり野菜のとり五目飯」です。量は少なめですが、おっさんには充分ですねん。


検品です。虫が食ったものが3個?ありました。
昼食と検品が終わったら直に帰路です。ほぼ三重県ですので遠いんですよ。それに、帰り道にもう一本調べたい林道も有るのです。
で、広域農道を引き返したのですが、途中で新田へ入る道が有った事を思い出し左折。広くて好きなタイプの道でした。
新田から信楽を通って田代。
Googleの航空写真で一番気になる林道だったのですが、やはりチェーンが張って有り進入禁止でした。とてつもなく残念!
帰ります。

帰り道に意味も無く入った林道(山道)です。


ここから20mほどで行き止まりでした。

さ、いよいよクルミ沢です。
前回取り残したサルナシを収穫。


先々週、イーハトーブさんと首が痛くなるまで探してたんですが、見落としが有ったようです。


と、別の場所でも発見!
ちょっと少なくて20~30個くらいしか有りませんが、新たなサルナシです。


まだ食べていないホワイトさんに残しておきましょう。


今日拾ったクルミです。今年最後の収穫になりそうですな~
ほな。


2010年9月29日水曜日

さるなしジャム

収穫してから10日目です。


最初はバナナを一緒に入れていたんですが、バナナの方が凄い勢いで熟してしまったので、途中からリンゴにしました。リンゴは正解で良い按配で熟したような・・・? 酸っぱさと甘さがいい感じです。
このままでも美味しいんですが、保存を考えてジャムにしてみました。

●さるなし:約150g
●グラニュー糖:50g余り?

ヘタと軸を取って包丁で適当にカット。(普通はフードプロセッサーを使うようですが、そんなオシャレな道具は無いのさっ)
で、最初っから砂糖を入れて炊き出したら、スプーンを探している間に砂糖が焦げて、カラメル状になりかけていましたっ!危うし!
やっぱ、砂糖は後から入れましょーっ!


あっ!と言う間の炊き上がり。
てか、どれ位炊いたら良いのか分かりませんねん。
んで、ちょっと味見。
「こ、こ、こ、こ、こ、これはっ!」見た目は悪いですが、かなり美味いです!
しかし、熱い時の試食でしたので、冷えた時に甘味が足りているのかどうか?ちょっと心配。


リッツにヨーグルトにバニラアイス。

これだったら2トンほど食えるのねー


2010年9月19日日曜日

どうしても湖南市辺り

スタンドでちゃっかり出会ってしまったイーハトーブさんと、やっぱり湖南市辺りへ行ってきました。

で、ツーリングと言えば、トラブルを想定した携帯工具とパンク修理キットは欠かせません。
んで、更に持ってたら安心なのがスイングアーム!完璧な私は当たり前に携帯しています。これで何処でスイングアームが曲がっても安心です。
が、これにプラスして前後輪と予備のエンジンを携帯すると更に安心でしょう。
ま、ことさら言わなくても、皆さんちゃんと持って走っていらっしゃるのでしょうが・・・


病的な安心装備で、走ったことの無い林道を探索です。
先ず前々回からの続きで、信楽への古道をチラ見。しかし、残念ながら出口は見当たりませんでした。

林道1本目、チェーンで入れず。
林道2本目、チェーンで入れず。
コンビニで弁当購入
林道3本目、素晴らしい。好き。


林道3本目から分かれた林道4本目と合流。ここで弁当タイム。
林道4本目の行き止まり確認後、林道3本目を元へと戻る。
林道5本目、素晴らしい。好き。ガードレールが有ったのでまだまだ続くのかと思ったら程なく行き止まり。
引き返して林道6本目、採石場を過ぎてからが素晴らしい。好き。行き止まりっぽいところで引き返したのですが、もう少し進むべきだった。再トライします。
引き返して山道らしい所へ入ってみる。


倒木の先に古い道が続いているようないないような・・・
諦めて引き返し、普通に県道を走って信楽へ。
何時ものコンビニでアイスを買って、何時もの砂防提で小休止。


3週連続で来たかも・・・
小休止後はクルミ沢までノンストップ。

ちょっと早いんですがサルナシを収穫しました。


完熟まで待つつもりだったんですが、猿に食われる前に収穫して追熟する事にしました。
少し柔らかくなってたのを食べたのですが、酸っぱさは無くなりほんのり甘くなってました。完熟するのが楽しみです。


本日のクルミです。

※携帯したスイングアームですが、本当はイーハトーブさんに貰ったものです。(元はホワイトさんのスイングアームだそうです)
ツーリングにスイングアームを持って行くなんて聞いた事が有りませんよね。そうです。貴方が正解です。

イーハトーブさん、ホワイトさん有り難うございます。バッチリ使わせて頂きますので、安心して後悔して下さい。
ほな。


2010年9月12日日曜日

滋賀県甲賀市辺り

今日はクリを拾いに、スタンドで偶然会ったホワイトさんと滋賀県の甲賀市まで出かけたのですが・・・

先ず国道1号線を瀬田まで走り右折。真っ直ぐ走って源内峠。
ホワイトさんが走りたそう?なので田上側に回ってみる。特に進入禁止の看板も無く入ってみました。倒木は少し有るものの、良く踏まれた走りやすい道でそのまま峠を越えてしまう。

で、其処から何時ものコース。
ダイキン前~栗東トレーニングセンター横~石部町~信楽町のコンビニで弁当購入~新田~昭和池で昼食


こうして並べると、ホワイトさんの新しいTLRはキレイやんかいさ~

昼食後、いよいよ目的地でクリ拾い。クリを沢山拾うもんね!誰が何と言ってもクリを拾うもんね!絶対クリを・・・


「クリの一粒だに落ちて無きぞ悲しき・・・」
しょんぼりして東屋で小休止しているところです。

クリにも生り年が有るのか?今年は裏なのか?小さなイガグリは沢山落ちているのですが、クリの実はまったく落ちてませんでした。甲賀市まで来たのにね~
すごすごと退散です。
磯尾~新田~信楽へ、今日はやたらと喉が渇き、弁当を購入した同じコンビニで2本目のALL-FREEとサイダーを購入。


先週と同じ新しい砂防提で・・・
ングングゴキュゴキュ、プハーッ!
美味いやんかいさ~

後はクルミ沢までノンストップ。


今日のサルナシ。


サルナシの向かい側に有ったアケビ。
どちらもまだまだです。


今日拾ったクルミ。
予定ではクリとクルミで袋がパンパンになる筈だったのですが・・・

どやさっ!